Q&A

記事一覧へ戻る
妊娠を期に顎まわりにブツブツができ、出産してからは顔、全体にブツブツが出るようになりました。色んな薬や、化粧品を試しましたが約、5年間ブツブツに悩まされております。

質問

始めまして。石鹸、モアA、たまに美肌パックを愛用させていただいてます。吹き出物、大人ニキビについて質問させて下さい。
今から5年前に妊娠、初めての出産をした39歳です。妊娠を期に顎まわりにブツブツができ、出産してからは顔、全体にブツブツが出るようになりました。ブツブツは化膿したニキビ、シコリで盛り上がったもの、炎症して盛り上がり触ると痛いもの、盛り上がった所から透明な汁が出るもの様々なブツブツが発生しています。
皮膚科にも何件も通いましたが、どこもミノマイシン(抗生物質) 名前は忘れましたが、塗り薬やら沢山たもしました。色んな薬や、化粧品を試しましたが約、5年間ブツブツに悩まされております。
去年の夏に肌がさらにボロボロになったので地元の漢方薬局でイスクラの瀉火利湿顆粒と五涼華を去年の9月から飲み、一時期は顔全体にブツブツが沢山でて痛くそれでも我慢して今でも飲んでいます。で、少しづつブツブツはでなくなり、色素沈着をしてしまったブツブツの跡だけぐらいに減ってきていたのですが、最近、また顎、頬、口、鼻周り、おデコどブツブツが出るようになってきました。
どうにか綺麗だった肌に戻りたいのですが、漢方が合わなくなってきてるのでしょうか?
私は子宮筋腫もちで筋腫も大きく生理の 量も年々増えてる状態です。婦人科で血液検査をしましたがホルモンの数値は異常ないと言われました。

回答

当社の伝説の王妃石鹸、潤い化粧水Aモア、美顔パックをご愛用頂いているとのこと、大変ありがとうございます。

妊娠、出産という事は、子宮筋腫は完全に消えていると思います。
だから、病院でも検査数値は正常なのだと思います。
何故なら、当局で漢方薬を服用されますと、子宮筋腫がある程度まで縮小し、その時点で妊娠をし、出産後は皆さん子宮筋腫は消えているのです。
妊娠中のホルモンが、子宮や卵巣にできた異常な症状を、正常な状態に改善させるようです。
子宮筋腫や内膜症がありますと、その毒は顔に上がり湿疹が発生します。しかし、そのような症状が消えますとニキビや湿疹は改善されていきます。

瀉火利湿顆粒は、リュウタン、オウゴン、サンシシで火・熱・炎症を取り除き、モクツウ、タクシャ、シャゼンシで、湿を取り除いて腫れを取る。
生ジオウ、トウキ、カンゾウで血を養い潤わせ、気を与えて胃腸を調整するという作用があります。
五涼華は消炎作用がある皮膚病薬です。
漢方薬は炎症が100%あれば100%の消炎をし、100%が50%に落ちれば、50%の消炎をします。
胃腸が弱体化していれば強化させる。
乾燥肌であれば潤いを与える。
その時の体に応じて、また、季節が変われば体も変わるため、問診をしながら漢方薬を調整していく必要が御座います。
あるときから効力が落ちたとすれば、その時から貴方の症状と薬が一致していないと言う事です。

皮と毛を支配するのは肺臓。
肌と肉を支配するのは胃腸・脾臓です。
強い肌、きめの細かい肌、クスミのない肌、肌トラブルのない正常な肌を作るには、どの臓器まで強化する必要があるのか。 
問診をして掴むことです。
必ず綺麗な肌に戻ります。


 

記事一覧へ戻る

オータニ漢方薬局までお気軽にどうぞ

Copyright © 2006-2017株式会社オータニ漢方薬局Allright Reserved.
*当サイトに掲載されている記事・写真・図表等の無断転載を禁じます。