Q&A

記事一覧へ戻る
洗顔した後にアゴの下やほっぺたに赤いにきびができ出しました。このまま使って大丈夫ですか?

質問

お試しセットを購入して2週間ほどたちます。お肌は潤ってきた様に感じられます。ただ最近、洗顔した後にアゴの下やほっぺたに赤いにきびができ出しまし た。今までたまっていた悪い物が出て来ているのだと信じて使い続けています。このまま使って大丈夫ですか??子供を3人産んだあとから目の下と額の端っこ に脂肪の塊(汗管腫だと思います)ができました。すごく嫌で化粧をしても隠れません。これが出来たら治らないと書かれていました。もう諦めるしかないので しょうか??後、目の下のくまも凄いです。35歳なのですがクマがあるとやっぱりいつも疲れてるみたいに感じられるみたいです。何とかならないかと鏡を見 るたびため息をついています。お忙しい中長々とすみません。

 

回答

お試しセットのご利用ありがとうございます。

顎周りに集中してできるニキビは肝臓の機能低下が原因です。
機能が低下しますと、ストレスに対して肝臓の火が上がりやすく
その火が肝臓の解毒機能を低下させます。

別名ストレスニキビと私は呼んでおります。
解毒機能が低下しますと肌に湿疹ができやすくなりますし、
毒を外に排出しにくくなります。
湿疹が治る時は、まず皮膚が赤く盛り上がり、膿が出て、ニキビは消えて行きます。

肌に毒素を排出する力がないと、皮膚組織に毒素を溜めこんだまま
赤くこもった状態を続けます。
そして、お酒やストレスや不摂生、過労が重なった時に赤い湿疹が噴き出る
この状態を繰り返すのです。
肝臓を正常化させますとこのニキビサイクルとさよならできます。

当局の、伝説の王妃石鹸は肌にこもって出しきれない毒素が
当帰 芍薬 茯苓 甘草 川キュウ 大棗で 潤い、肌を強化させることで
毒素を出せるようになります。  
金銀花 牡丹皮 山梔子は漢方薬では湿疹等を改善する場合に使用しております。
その様な漢方製剤をびっしり、20%配合しました。

ニキビがびっしりできている部分はニキビが消えて行きながら、
新しいニキビができたのは、今まで皮膚にこもり出し切れなかった毒素を
だせる様になったからだと考えられます。

大体、その様なニキビは1週間程で消えるそうです。
このまま、伝説の王妃石鹸を使い続けて下さい。
ニキビには泡パックをされる方が多いですよ。

汗管腫に関してエステで社員の方を指導されておられる方
【マハラニバリの宮崎さん】に教えて頂きました。
肌の老化が大きな原因だそうです。
老化と共に皮膚の代謝が低下し皮脂腺に詰まる。
皮膚が特に薄い人(貧血の方)はできやすい。
特に目の回りは薄く、普通肌の3分の1の薄さだそうです。
目の回りや首回りなどの柔らかい部分は出やすいそうです。
出来る出来ないは体質にもよるそうです。
エステでも改善できるとは確信を持って言う事は難しい、とのことでした。

対策として、血行を良くする事。
一番の対策法はマッサージだそうです。
こまめにマッサージされてみてください。
汗管腫は漢方薬で改善できるかは解りません。

目の下のクマは於血や貧血が関係します。
完全にきれいな状態に漢方薬で戻せます。

お試しセットは肌を潤い活性化させ、肌自身が強くなることで
色々なトラブルを解決していきます。
ある程度の肌トラブルは解決できますよ。
しばらく試して見て下さい。

肌と髪は肺臓が支配します。
胃腸が弱いですと充分な栄養素を供給できない為、
乾燥肌に成り易く、乾燥肌はトラブル肌の原因になります。

漢方薬でしたら身体の中から立て直す事で汗管腫以外は全て正常に戻せます。
深い症状は漢方薬の服用が早いですよ。
特に目の下のクマは化粧品では改善されません。


 

記事一覧へ戻る

オータニ漢方薬局までお気軽にどうぞ

Copyright © 2006-2017株式会社オータニ漢方薬局Allright Reserved.
*当サイトに掲載されている記事・写真・図表等の無断転載を禁じます。